\ フォローしてね /

大根を炒める?大根と豚の中華炒めの作り方

はじめに

炒めた大根ってどんな味なのでしょう?

そんな疑問から試してみたレシピです。結果は、煮ても生でも美味しい食材「大根」は、炒めてみてもやっぱり美味しい!でした。

豚バラを炒めたあとに大根を加えることによって、豚から出た旨味がダイレクトに大根に染み込み、味がグンと良くなります。また、煮るよりも短時間にできるので、忙しい日の夕食にも良いですよ。

材料 (2~3人分)

  • 大根...1/2本
  • 豚バラ肉...150g
  • (A)しょうゆ...大さじ2
  • (A)みりん...大さじ2
  • (A)オイスターソース...大さじ2
  • (A)おろしにんにく(チューブタイプ可)...適量
  • (A)中華だし(省略可)...適量
  • 万能ネギ...適量
中華だしとは味覇や鶏がらスープの元などのことですが、家にない場合は省略してもかまいません。

大根と豚の中華炒めの作り方

STEP1:合わせ調味料を作る

(A)の調味料を混ぜ合わせます。

STEP2:大根を切る

大根は皮をむいて5mmくらいの半月切りにします。

STEP3:豚肉を切る

豚肉は食べやすい大きさに切ります。

STEP4:豚肉を炒める

熱したフライパンにごま油を入れ、強火で豚肉を炒めます。

STEP5:大根を加える

豚肉の色が変わってきたら、大根も加えて表面に油がまわるように混ぜます。フタをしたら火を弱め、しばらく蒸し焼きにしてしんなりさせます。

STEP6:味つけをする

合わせ調味料を流しいれ、全体に味をよくからめます。

STEP7:完成!

お皿に盛り付けてできあがり。お好みで、万能ネギのみじん切りなどをかけてどうぞ。

一味唐辛子ラー油などを加えても良いでしょう。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。