1. 料理
    2. 7~8ヶ月ごろの赤ちゃんに、かぼちゃ入りパン粥の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    7~8ヶ月ごろの赤ちゃんに、かぼちゃ入りパン粥の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    離乳食といえば、主食はお米を炊いたお粥が中心ですよね。ですが、あまり味がないため食べてくれない赤ちゃんもいます。

    そんな時はパン粥にチャレンジしてみてください。ミルクでパンを炊いたパン粥がスタンダードですが、筆者宅では母乳での育児のため、ミルクを常備していませんでした。

    そこで、ミルクがなくても出来る、かぼちゃの甘みがおいしいパン粥の作り方を紹介したいと思います。

    材料

    • 食パン・・・6枚切りの1/4枚の耳を取ったもの
    • かぼちゃ・・・5g
    • 水・・・100cc

    作り方

    STEP1:かぼちゃを切る

    かぼちゃを細かいみじん切りにします。

    8ヶ月の終わりごろには柔らかく煮れば、1センチ角くらいの大きさにしても大丈夫です。

    STEP2:炊く

    鍋に水を入れて沸かし、STEP1のかぼちゃと食パンを小さくちぎりながら加えます。2~3分弱火で煮て下さい。

    食パンが水分を吸うので、火力が強いとすぐに水が蒸発して焦げ付いてしまいます。

    完成!

    かぼちゃが、スプーンの背で押すと簡単に潰れるくらい柔らかくなり、食パンがトロトロになれば出来上がりです。

    かぼちゃと食パンに甘みがあるので、ミルクを加えなくても、とても喜んで食べてくれますよ。

    (photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人