\ フォローしてね /

節約レシピ!金目鯛のアラ炊きの作り方

はじめに

旅館や料亭で出てくる高級魚というイメージの金目鯛。とても美味しいお魚ですが、お値段が高いのでそうそう食卓にあげられない、というご家庭も多いのでは?

そんなとき、アラだったら値段を気にせず食べられるのが嬉しいところ。甘辛くこってりと煮つけてみれば、切り身でなくても十分美味しくいただけます。

材料 (2人分)

  • 金目鯛のアラ...350g前後
  • (A)醤油...50cc
  • (A)酒...50cc
  • (A)みりん...50cc
  • (A)水...100cc
  • (A)砂糖(三温糖)...大さじ2
  • (A)おろししょうが...適量
  • ゴボウ...1本くらい

金目鯛のアラ炊きの作り方

STEP1:ごぼうの下準備

付け合わせの牛蒡は、5~6cmの長さに切って半割にし、下ゆでをしておきます。

STEP2:アラの下準備

金目鯛のアラに多めの塩をふって10分ほど置き、ザルに乗せて、上から沸騰したお湯を回しかけます(霜降り)。表面の色が変わったら、冷水の中で丁寧にウロコや血合いを取り除きます。

アラにウロコがたくさんついている場合は、スプーンを使うと良いでしょう。
グラグラと沸いたお湯は、あまり勢いよくかけると身がくずれる場合があるので、優しくかけてください。

STEP3:アラとごぼうを煮る

鍋か大きめのフライパンに(A)の調味料を入れて火にかけ、沸騰したら下処理をしたアラとごぼうを入れて落とし蓋をして弱火で煮ます。

落とし蓋がない場合は、穴をあけたアルミホイルで代用すると良いでしょう。

STEP4:完成!

アラに火がとおり、煮汁が少なくなったら完成です。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。