1. 料理
    2. レバーの臭みを取る!鶏レバーの下ごしらえの方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    レバーの臭みを取る!鶏レバーの下ごしらえの方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    用意するもの

    • 鶏レバー
    • ボウル
    • 包丁
    • まな板

    -

    下処理のやり方

    STEP1

    ボウルにレバーを入れ水を流しながらやさしくもみ洗いします。何回か水を替えて、水がある程度済んでくるまで行います。

    STEP2

    レバーとハツの部分に切り分けます。

    STEP3

    大きいレバーの部分は一口大に切り分けます。

    STEP4

    ハツは半分に切れ目を入れ、中の固まった血と白い脂肪の部分も取り除きます。

    STEP5

    再度、ボウルに水を入れ、もみ洗いをします。この時、中に隠れている、血の固まりなどを丁寧に取り除きます。

    STEP6

    水が濁らなくなったら水を切り・・・

    キッチンペーパーで水気をふき取ります。

    STEP7

    下処理の完了です。

    おわりに

    レバーはちょっと手間隙がかかりますが、鉄分が豊富で栄養価が高いので、手間を惜しまず、調理しましょう!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人