\ フォローしてね /

さっぱり!トマト納豆の作り方

お酒を飲むときは、胃に食べ物が入ってないと悪酔いしてしまいます。そこで火を使わずに作れる簡単おつまみを紹介します。

さっぱりとしていボリュームがあり、ローカロリーな胃にやさしい一品です。

作業時間 

10分 

材料 (4人分)

-ミニトマト   10個
- 納豆      2パック
- 豆腐      300g
- マヨネーズ   大さじ1
- しょう油    適量
CHECK:ミニトマトは代わりにトマト1個でもOKです。

トマト納豆の作り方

STEP1 材料を準備する

トマトは洗ってヘタを取り、半分に切ります。食べ応えがあるように大きめです。

納豆は添付のタレとマヨネーズを入れよく混ぜます。

STEP2 納豆とトマトを和える

納豆とトマトを和えます。豆腐は8等分に切り水切りします。
CHECK:すぐ食べるなら水切りなしでOKです。

完成!

豆腐と納豆トマトを器に盛って完成です。最後にしょう油をかけてください。

お好みで

このままでも十分美味しいですが、青のり、かつおぶし、七味、わさび、ゴマ、長ネギなどをお好みで加えてもよいでしょう。
CHECK:薬味を加えると食がすすみます。

おわりに

お豆腐を使っているレシピなので、日本酒や焼酎に合う一品です。

ヘルシートマトと良質なたんぱく質を含む豆腐と納豆のつまみで身体をいたわりながら美味しいお酒が飲めます。

ぜひ、お試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。