1. 料理
    2. 簡単ヘルシー!本格ビスコッティの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単ヘルシー!本格ビスコッティの作り方

    このレシピについて

    ビスコッティは油分を含まず、甘さも控えめでヘルシーなおやつ。しかも食べ応えがあるので、たとえばダイエット中、何かつまみたい誘惑に駆られたときには、ビスコッティがオススメです。

    型は必要なく、材料にも特別なものは使いません。だから、食べたいときにパパッと簡単に作れるのも魅力。

    材料 (4〜5人分)

    • 薄力粉 150g
    • グラニュー糖 大さじ2
    • ベーキングパウダー 小さじ1
    • インスタントコーヒー 小さじ1/2
    • 卵1個
    • 牛乳 大さじ2
    • チョコレートチップ(またはナッツ) 1/3カップ
    インスタントコーヒーは、シナモンやバニラエッセンスで代用も可能です。
    じっくり水分を飛ばして堅く焼き上げるので、ドライフルーツを混ぜるのはおすすめしません。チョコレートやナッツ類など水分のないものを選びましょう。

    作り方

    STEP1:

    オーブンを180度に予熱します。粉類を合わせてから、ゴムベラを使って卵と牛乳を混ぜ込みます。

    STEP2:

    粉っぽさが消えたらチョコレートを入れます。

    STEP3:

    厚さ1.5~2センチの長方形に伸ばし、20分焼きます。

    STEP4:

    いったんオーブンから取り出して、2センチ幅に切ります。

    STEP5:

    切り口を上にして並べ、10分焼き、ひっくり返して反対側もさらに10分焼きます。

    完成!

    エスプレッソやコーヒーに浸して食べるのが一般的なビスコッティの食べ方。そのため、しっかり堅めに焼き上げる本格レシピです。もちろん、お茶や牛乳にも合いますよ。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人