\ フォローしてね /

簡単手作り!二色キャンドルの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

お店には売っていない、自分のオリジナルのキャンドルが、身近な道具と材料で簡単に作れます。

今回は「二色キャンドル」の作り方を紹介します。好きな色を組み合わせて、カラフルで楽しいキャンドルを作りましょう!

用意するもの

  • 仏具用のろうそく(小さいもの) 約60g
  • クレヨン 好きな色 4色
  • 小さな紙コップ 2個
  • 飲み物の空き缶 4個
  • 小さな鍋
  • カッターナイフ
  • 割り箸

二色キャンドルの作り方

STEP1

空き缶に、仏具用のろうそくを小さく折って入れます。それを小さな鍋にお湯を入れた中に入れ、湯煎でろうを溶かしていきます。

ろうそくの大きさにも異なりますが、一缶に15本位が目安です。
空き缶が熱くなるので、軍手をはめるなどして、火傷しないようにしましょう。

STEP2

溶けたろうの中から芯を取り出し、2本の芯を紙の上などに真っ直ぐに伸ばして乾かします。

STEP3

好きな色のクレヨンを、カッターナイフで少し削っておきます。

STEP4

削ったクレヨンをそれぞれの缶の中に入れて溶かし、ろうに色をつけます。

STEP5

割り箸に乾いた芯をはさみ、紙コップの中心になるようにセットします。

STEP6

紙コップの中に色のついたろうを流し入れます。

STEP7

ろうが固まったら、二色目のろうを流し入れます。

二色目のろうが空き缶の中で固まりかけていたら、また湯煎で溶かしましょう。

STEP8

完全に固まったら、紙コップを取り除きます。

STEP9

ろうそくの芯を適当な長さに切ります。

完成!

二色のキャンドルが完成しました。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。