1. 料理
    2. 汁なし簡単!冷やし月見うどんの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    汁なし簡単!冷やし月見うどんの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    今回は、野菜と卵を一緒にとれる「月見冷やしうどん」の作り方を紹介します。

    材料 (2人分)

    • うどん玉 2袋
    • 卵 2個
    • キャベツ 2枚
    • ぶなしめじ 1/2株
    • かつお節 1袋(3g)
    • めんつゆ(3倍濃縮) 1/4カップ
    • 水 1/2カップ

    作り方

    STEP1:キャベツとぶなしめじを加熱する

    キャベツは太目の千切りにし、ぶなしめじは小房に分けて、耐熱ボウルに入れラップをしたら、レンジで2分ほど加熱します。

    STEP2:目玉焼きを作る

    耐熱皿に卵を割り入れ、黄身に箸で穴を開けたらラップをして、レンジで1分15秒くらい加熱します。半熟卵がよいでしょう。

    STEP3:うどんをゆでる

    うどんは沸騰したお湯に入れてゆでたら、お湯を切り水にさらして冷やします。

    それをざるに上げて水を切ります。

    STEP4:うどんと野菜を盛り付ける

    お皿にうどん、キャベツとぶなしめじ、かつお節の順に盛り付けます。

    STEP5:目玉焼きをのせる

    目玉焼きものせたら、めんつゆを水で薄めたものをかけます。

    完成!

    食べる時は、半熟の卵の黄身を混ぜたらおいしいですよ。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人