\ フォローしてね /

千切り野菜たっぷり!けんちん汁風お味噌汁の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

和風野菜スープとも言えるけんちん汁ですが、豆腐やこんにゃく、小揚げなども入れますので手間がかかる印象があります。

今回は野菜のみで手軽なお味噌汁仕立てにしました。また、野菜を千切りにするとかさが減るのでたっぷり食べることができますよ。

材料 (4人分)

  • 人参 半分
  • 大根 8cm
  • ごぼう 1本
  • インゲン 30グラム(ここでは冷凍インゲンを使っています)
  • 味噌 70から80グラム
  • 水 800cc
  • ごま油 大さじ1

作り方

STEP1:ごぼうをささがきにする

ごぼうを包丁で薄く削るようにささがきにし、水にさらします。

難しい場合はまな板の上で千切りにしても良いのですが、ささがきのほうが味が浸み込み易くなります。

STEP2:

インゲンは長いものは半分に切り、人参と大根は5センチ程度の長さで千切りにします。

STEP3:根菜を炒める

鍋にごま油を入れ、人参、大根、水気を切ったごぼうを炒めます。

全体がしんなりとするまで炒めます。

STEP4:少量の味噌を加えて煮込む

水、インゲンを加え、スプーンに1杯程度の味噌を溶かし入れて、ごぼうが柔らかくなるまで煮込みます。

先に少量の味噌を加えることで野菜に味噌が浸み込みおいしくなります。

STEP5:仕上げ

野菜が柔らかくなったら、仕上げに残りの味噌を溶きます。

野菜に含まれる水分が違うので、味噌の量は味見をして加減してください。

できあがり

コクがあって野菜の甘みがおいしいお味噌汁のできあがりです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。