1. 料理
    2. フライパンひとつで作れる「いわしの香り焼き」のレシピ

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    フライパンひとつで作れる「いわしの香り焼き」のレシピ

    中性脂肪・悪玉コレステロールを低下させるEPA・DHAがたっぷり含まれるイワシ。毎日の食卓にぜひ登場させたい食材ですが、あまり料理法が思いつかない……という方も多いのではないでしょうか。

    そんなときはフライパンひとつで作れるこんなメニューがおすすめです。ヘルシーで美味しいイワシを、たっぷりの薬味で食べるさわやかな焼漬けです。

    材料(2人分)

    • イワシ:4尾
    • ネギ(白い部分):1/2本分
    • みょうが:1個分
    • 大葉:5~6枚分
    • 小麦粉:適量
    • 塩、こしょう:適量

    合わせ調味料

    • だし:100cc
    • 酢:50cc
    • 砂糖:大さじ2
    • しょうゆ:大さじ2
    • おろししょうが(チューブタイプ可):適量

    イワシの香り焼きの作り方

    STEP1:合わせ調味料を作る

    合わせ調味料をよく混ぜておきます。

    STEP2:薬味類を切る

    ネギは白髪ネギに、みょうがや大葉はせん切りにします。

    STEP3:イワシを開く

    イワシは開いて、軽く塩、こしょうをして小麦粉をまぶします。

    STEP4:イワシを揚げ焼きする

    油を多めに入れたフライパンで、イワシを揚げ焼きします。

    STEP5:イワシを合わせ調味料につける

    中までしっかり火が通ったら、熱いうちにSTEP1の合わせ調味料に漬けます。

    STEP6:完成!

    お皿に盛りつけ、上に薬味をのせたら、上から漬け汁をかけてできあがりです。

    熱いままでも、冷やしても美味しいです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人