\ フォローしてね /

缶詰で簡単!さんま蒲焼炊きこみご飯の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

一人暮らしにおすすめ、缶詰を使って簡単においしい炊きこみご飯が作れます。

「さんま蒲焼炊きこみご飯」の作り方を紹介します。

ご飯と一緒にそのまま食べてもおかずになるさんまの蒲焼ですが、ちょっと具材を加えて炊くことで、また違ったおいしさを楽しめます。

材料(2人分)

  • 米 2合
  • さんま蒲焼缶詰 1缶
  • えのき 1株
  • しょうが 少々
  • 青じそ 2枚
  • 酒 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1

作り方

STEP1:米をとぐ

米はといでざるに上げておきます。

STEP2:具を切る

えのきは石づきを取り、長さを3等分に切ります。しょうがと青じそは千切りにします。

STEP3:さんまをほぐす

さんまの蒲焼の缶を開け、身をほぐします。

STEP4:米と調味料と具を入れて炊く

鍋に米、さんまの蒲焼、えのき、しょうが、酒、しょうゆ、水を入れて普通にご飯を炊く要領で炊きます。

今回は圧力鍋で炊いていますが、炊飯器でも同じように炊けます。

STEP5:炊き上がり

ご飯が炊けたら、ご飯をほぐしてよく混ぜます。

完成!

器に盛り付けて、青じそを散らしたら完成です。

さんまの蒲焼甘めの味としょうがの風味が、おいしい炊きこみご飯です。お試しください!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。