1. 料理
    2. 材料はたったの3種類、もやし入り「月見焼きそば」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    材料はたったの3種類、もやし入り「月見焼きそば」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    はじめに

    「冷蔵庫の中に何もない!」という時、「もやし入り月見焼きそば」はいかがでしょう。

    材料は麺ともやしと卵の3種類。包丁を使うこともなく、簡単に作れます。

    材料 (4人分)

    • 焼きそば麺 4玉
    • 卵 4個
    • もやし 2袋
    • ウスターソース 大さじ5~6
    • 水 1/2カップ
    • 塩・こしょう 各少々
    • 七味唐辛子
    • サラダ油 大さじ2

    作り方

    STEP1:もやしを炒める

    フライパンを熱してサラダ油をひいたら、もやしを入れて炒めます。この時、塩・こしょうして薄味をつけます。

    STEP2:麺と水を加えて炒める

    ほぐした麺を入れたら水も加え、混ぜ合わせ炒めていきます。

    STEP3:ウスターソースで味をつける

    全体に火が通ったらウスターソースを入れて味をつけます。塩気が足りなかったら、塩を加えます。

    STEP4:仕上げ

    仕上げに、水分を飛ばすように炒めます。

    完成!

    お皿に焼きそばを盛り付け、中央に窪みを作り、そこに生卵を割りいれます。好みで七味唐辛子をかけてください。

    食べる時は、卵を全体に混ぜて食べると、麺もほぐれて食べやすいです。

    少ない材料でも、とってもまろやかな焼きそばができますよ!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人