1. 料理
    2. 生クリーム不使用&砂糖控えめで低カロリー!桃のヨーグルトムースの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    生クリーム不使用&砂糖控えめで低カロリー!桃のヨーグルトムースの作り方

    今回は甘く濃厚なのに低カロリーな桃のヨーグルトムースをご紹介します。

    カロリーオフポイント

    ムースというと生クリームを使用することが多いもの。今回は生クリームの代わりにヨーグルトを使用することで、カロリーと脂肪分を大幅にカットできるレシピにしてみました。
    砂糖も控えめに仕上げましたが、味は甘く濃厚なので満足感はたっぷりです。

    準備するもの

    材料(カップ3つ分)

    • 白桃 中1個(果肉150gくらい)
    • ゼラチン 5g
    • ヨーグルト 100g
    • 卵白 Mサイズ1個分
    • グラニュー糖 10g
    • レモン汁 少々
    桃が味と甘さの決め手になるムースなので、少々お値段が張っても質の良い桃を使用すると美味しく仕上がりますよ。

    準備するもの

    • ハンドミキサー(泡立て器)
    • ザル
    • ボウル
    • キッチンペーパー
    • カップ

    桃のヨーグルトムースの作り方

    STEP1 ヨーグルトは水切りし、ゼラチンをふやかす

    ヨーグルトはザルの上にキッチンペーパーなどを敷いた上に広げ、3時間以上水切りしておきます。

    ゼラチンに少量の水(分量外)を加え、ふやかしておきます。

    STEP2 メレンゲをたてる

    よく水気を拭き取ったボウルに卵白とグラニュー糖半量を加え、メレンゲを立てましょう。

    角が立つくらいまで泡立てます。

    STEP3 桃をカットしミキサーにかける

    白桃は角切りにしてレモン汁をかけておきます。

    ミキサーにかけペースト状にしましょう。

    桃は色が変わりやすいので、変色を防ぐためにレモン汁を使用しました。レモン汁がない場合でも少し見栄えは悪くなってしまいますが、味はかわりありませんよ。

    STEP4 ムース液を作る

    STEP3の桃を鍋に移し、中火にかけます。ふつふつしてきたら弱火に落とし、グラニュー糖を加えてまぜましょう。

    ボウルに移し粗熱をとったらゼラチンを加えまぜ、ヨーグルトを加えさらに混ぜます。

    STEP5 メレンゲを加え混ぜる

    STEP4にメレンゲを3回に分けて加え、泡を潰さないよう切るように混ぜます。

    1回目は泡だて器で、2回目からゴムべらでさっくりと混ぜましょう。

    STEP6 カップに注ぎ冷やし固める

    1/3量づつカップにわけて注ぎ、ラップをして冷蔵庫で冷やし固めれば完成です。

    おわりに

    ヨーグルトを水切りしたり、冷やし固めたりと少々時間はかかりますが、作業工程自体はそれほど難しくないので気軽に作れるスイーツです。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人