1. 料理
    2. 野菜不足を補おう!一人暮らしのための本格野菜スープの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    野菜不足を補おう!一人暮らしのための本格野菜スープの作り方

    一人暮らしの方は、どうしても栄養が偏り勝ちです。野菜ジュースもいいですが、やはり健康のためには野菜を使った料理を食べるのが一番です。

    そこで、今回は、自宅で簡単に定番の野菜を使って作る栄養満点の本格野菜スープの作り方を説明します。

    必要な材料(約2人分)

    • オクラ 4本
    • 大根 1/4本
    • にんじん 1/2本
    • さといも 6個
    • いんげん 4本
    • 水 400cc
    • 昆布 1片(10cm×10cm)
    • だし醤油 大さじ2
    • 料理酒 大さじ1
    • みりん 大さじ1
    • 塩 少々

    作り方の手順

    STEP1: 野菜を切ります

    大根を少し厚めの千切りにします。にんじん、オクラ、いんげんは、1cm〜2cmほどの大きさに切ります。

    STEP2: 出汁を作ります

    沸騰した水に昆布、だし醤油、料理酒、みりん、塩を入れます。

    STEP3: 野菜を入れ、大根に箸が通るまで煮ます

    先ほどの出汁に野菜を入れ、大根に箸が通るまで煮ます。

    まず、火の通りにくい大根、にんじん、さといもから入れて、その後、火の通りやすいいんげんとオクラを入れて下さい。

    STEP4: 完成

    お椀に盛りつければ完成です。お好みで一味をどうぞ。

    おわりに

    いかがでしたか。野菜を切るのが面倒な場合には、すでに切ってあって袋詰めにされている野菜セットもスーパーに売っていますので、ぜひご利用ください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人