1. 料理
    2. 炊飯器で簡単!じゃがいものそぼろ煮風の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    炊飯器で簡単!じゃがいものそぼろ煮風の作り方

    炊飯器を使っての調理です。だし汁と具材をポンポン入れていくだけなので簡単です。

    じゃがいもがホクホクでとっても美味しいです。

    材料 (4人分)

    • じゃがいも    3個
    • にんじん     1本
    • 油揚げ      2枚
    • 豚ひき肉      150g
    • しょうが     少々
    • みりん     (A) 大さじ2
    • 酒       (A) 大さじ1
    • しょう油    (A) 大さじ1
    • 砂糖      (A) 大さじ1
    • 水       (A) 150ml

    じゃがいものそぼろ煮風の作り方

    STEP1 具材を切る

    じゃがいもを4等分、にんじんを1㎝幅の輪切り、油揚げを8等分に切ります。

    STEP2 炊飯釜に調味料を入れる

    炊飯釜に(A)印の調味料を入れ、混ぜます。

    STEP3 炊飯釜にひき肉を入れる

    炊飯釜にひき肉としょうがを入れ、ひき肉をほぐすように混ぜます。

    STEP4 具材を入れる

    炊飯釜にじゃがいも、にんじん、油揚げを入れ、混ぜます。

    STEP5 炊飯キーでスタート

    炊飯釜を炊飯器に入れ、炊飯キーでスタートします。途中30分ほどしたら、炊飯器のふたを開け混ぜ、再び閉めて炊飯してください。

    炊飯器が熱く、ひき肉の油が飛び散る場合がありますので、火傷に注意してください。
    炊飯開始から30分後、具材を混ぜる時に、ブロッコリーやいんげんなどの彩り野菜を入れると、一緒に火を通すことができます。(冷凍野菜の場合は炊飯時間は短めでOKです)

    完成!

    炊飯器の出来上がりの合図で完成です。

    おわりに

    とろみをつける代わりに油揚げが汁を吸ってくれるので、器にも盛りやすいです。

    油揚げを食べた時に口の中に広がるお味をお楽しみください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人