1. 料理
    2. 物足りなさを感じたときに◎、豆腐とトマトの食べるスープの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    物足りなさを感じたときに◎、豆腐とトマトの食べるスープの作り方

    今回は豆腐とトマトの食べるスープを紹介します。
    低カロリーなメイン料理でもスープを添えると、満足感を得られ、食事のバランスも良くなるのでオススメです。

    カロリーオフポイント

    低カロリーなメイン料理に沿えるスープなので、低カロリーに抑えるのは必須ですよね。今回はトマトをメインにしたスープで低カロリーに。
    トマトはビタミンミネラル豊富で美容にもいい食材。そこに豆乳と豆腐を加えて、食べごたえをだしました。
    ヘルシーでタンパク質も豊富なメニューです。

    準備するもの

    材料(2~3人前)

    • 玉ねぎ 1/2個
    • トマト 3個
    • 豆乳 100cc
    • 顆粒コンソメ 小さじ1
    • 塩コショウ 少々
    • 豆腐 1丁

    豆腐とトマトの食べるスープの作り方

    STEP1 玉ねぎとトマトをカットする

    玉ねぎはスライスし、トマトは湯むきをし1/8のくし形にカットしたものを更に1/2の長さにカットします。

    STEP2 鍋で煮る

    油をしいていない鍋にSTEP1の玉ねぎとトマトを入れ、火にかけます。水気がでてきたら弱火で10分くらい煮込みましょう。

    STEP3 豆乳と塩コショウを入れる

    STEP2に豆乳と顆粒コンソメ、塩コショウを入れ、更にひと煮立ちさせます。

    STEP4 豆腐をいれたら一煮立ち

    豆腐を加え、豆腐が温まる程度火にかければ完成です。

    おわりに

    切って煮るだけと、とっても簡単なこのメニュー。

    「和のイメージが強い豆腐と、洋のイメージが強いトマトって合うの?」
    と、思われるかもしれませんが、豆腐はフレッシュ系のチーズに似た食感なので実は豆腐とトマトは相性抜群。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人