1. 料理
    2. 一人暮らしに最適丼料理「なすみそ丼」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    一人暮らしに最適丼料理「なすみそ丼」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    はじめに

    一人暮らしに最適な料理といったら、「丼」でしょうか。ワンプレートで、栄養も満腹感も両方得ることができ、簡単に作ることができます。

    今回はなすとピーマンの丼物「なすみそ丼」の作り方を紹介します。豚肉が入りボリュームもあるので、男性の方におすすめです。

    材料 (1人分)

    • なす 1本
    • ピーマン 2個
    • 豚肉 50g
    • 味噌 大さじ1/2
    • 豆板醤 小さじ1/3
    • 砂糖 小さじ1/2
    • 酒 小さじ1
    • 水 大さじ1
    • ごま油 小さじ1

    作り方

    STEP1:具を切る

    豚肉は食べやすい大きさに切り、ピーマンは乱切り、なすは半月かいちょう切りにします。

    STEP2:調味料を合わせる

    味噌、豆板醤、砂糖、酒、水を器に入れ、よく混ぜ合わせます。

    STEP3:豚肉を炒める

    フライパンにごま油を熱したら、豚肉を入れて炒めます。

    STEP4:なすとピーマンを炒め肉を加える

    次になすとピーマンを入れ、全体に火が通るまで炒めます。いたまったら豚肉を加えます。

    STEP5:たれを回し入れて、完成

    火が通ったら、STEP2のたれをまわし入れ味をなじませます。

    完成!

    器に温かいご飯を盛り、その上にのせます。

    味噌となすって相性抜群です。お試しください!

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人