\ フォローしてね /

ビールのお伴にぴったり!鶏肉のマヨ明太チーズ焼き

このライフレシピのもくじたたむ

節電の夏はビールが美味しいですね。麦の香りとシュワっとした喉ごしで食欲が増します。我が家でも週末の夕食はまずビールから始まります。

ビールには塩分のあるものや味つけの濃い目のものがよく合いますね。でも健康のことを考えて、家庭ではなるべく油や塩分は摂りすぎないように注意が必要です。

今回はビールに合う一品、「鶏肉のマヨ明太チーズ焼き」の作り方を紹介します。ご飯のおかずにもおススメです。

材料(3人分)

  • 鶏ムネ肉:1枚 
  • 酒:大さじ1/2
  • とろけるスライスチーズ:2枚
  • 明太子又はたらこ:40g
  • 刻みネギ:適宜(パセリ、大葉なども可)
  • マヨネーズ:少々

「鶏肉のマヨ明太チーズ焼き」の作り方

STEP1: 鶏肉を切る

鶏肉はひと口で食べられる大きさになるように、包丁を斜めに入れてそぎ切りします。

STEP2: 耐熱皿に並べレンジで加熱

鶏肉を耐熱皿に並べて酒をふりかけ、軽くラップをして電子レンジで3分程加熱します。

鶏肉の厚みやレンジの出力によって、加熱時間を加減して下さい。ここでは500Wのものを使用。

STEP3: 明太子の薄皮を取る

明太子は包丁を軽くすべらせるようにして薄皮を取っておきます。

STEP4: 明太子とマヨネーズを混ぜる

明太子と刻みネギ、マヨネーズを合わせてペースト状にしておきます。

STEP5: 鶏肉にマヨめんたいを乗せる

加熱した鶏肉は容器に貯まった水分を捨てて、スプーンなどで上にマヨ明太を乗せます。

STEP6:チーズを乗せて焼く

オーブントースターにアルミホイルを敷き、鶏肉を並べてとろけるチーズを適当に手でちぎって上に乗せます。チーズがとろりと溶けるまで焼きます。(1000Wで3分くらいが目安)

STEP7:完成!

器に盛り付ければ出来上がりです。

作り方のコツ

ピリッとした辛さがビールにはよく合います。お子様のおかずにはたらこでも十分美味しいですよ。

明太子とチーズに塩分、マヨネーズには油分があるので、鶏肉はそのままレンジ加熱だけしてあります。お好みで、サラダ油で焼いても香ばしさが出て良いかもしれませんね。お試しください。

Twitterで紹介!

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。