\ フォローしてね /

苦みがマイルドに!ゴーヤの肉詰め揚げの作り方

栄養たっぷりのゴーヤにひき肉を詰めて、油で揚げたメニューです。

「揚げる」は、ゴーヤが苦手という方にもぜひおすすめしたい調理法。独特の苦みがソフトになり、ホッコリとした食感になったゴーヤは、食べやすくて、きっと美味しく感じていただけると思います。

マイルドな苦みのゴーヤと豚肉の絶妙なコンビネーション、ぜひ堪能してください。

材料 (2人分)

  • ゴーヤ… 1/2本
  • 豚ひき肉… 150g
  • 玉ねぎ… 1/2個
  • 天ぷら粉… 100g
  • 黒ごま… 大さじ1
  • 揚げ油… 適量
  • 塩、こしょう… 適量

ゴーヤの肉詰め揚げの作り方

STEP1:ゴーヤを切る

ゴーヤは1cmくらいの暑さの輪切りにし、タネとワタをとります。軽く表面に塩を振り、しばらくおいて水を出します。

STEP2:肉ダネを作る

玉ねぎをみじん切りにし、ひき肉、塩、こしょうを合わせて肉ダネを作ります。

肉ダネにしっかり下味がついているか確認したい場合は、少量を電子レンジにかけて火を通してから食べてみるといいでしょう。

STEP3:ゴーヤに肉ダネを詰める

ふきん等で水気をふきとったゴーヤに、肉ダネをつめます。

STEP4:ゴマ衣を作る

天ぷら粉を冷水で溶き、黒ゴマを加えて軽く混ぜます。

STEP5:油で揚げる

ゴーヤの肉詰めにゴマ衣をつけて、油で揚げます。

STEP6:完成!

こんがり上がった肉づめを、お皿に盛り付けてできあがりです。ケチャップ、マヨネーズ、おしょうゆなど、お好みのタレをつけてお召し上がりください。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。