\ フォローしてね /

ねぎを使った簡単料理「ねぎ焼き」の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

もちもちした食感の中にねぎがたっぷり入った「ねぎ焼き」の作り方を紹介します。

材料はシンプルだけど、「ねぎってこんなにおいしいの!?」と思わせるくらいおいしいねぎ料理です。

ねぎが苦手な子どももこれなら、パクパク食べてしまいます。それに、お酒の好きな方にもおつまみになりますよ。

材料 (2人分)

  • ねぎ 50g
  • ハム 3枚(ハムはなくてもよいです)
  • 薄力粉 100g
  • だしの素 小さじ1
  • 水 120~140cc
  • サラダ油 適量

<タレ>

  • しょうゆ 大さじ2
  • はちみつ 大さじ1
  • 水 大さじ1

作り方

STEP1:ねぎとハムを切る

ねぎは小口切り、ハムは5㎜くらいの角切りにします。

STEP2:タレを作る

しょうゆ、はちみつ、水を混ぜてタレを作ります。

STEP3:生地を作る

ボウルに薄力粉と水を入れてダマにならないようによく混ぜます。硬さは水で調節します。
CHECK:お玉で落としてみて、さらっと落ちる程度がいいでしょう。

STEP4:フライパンに生地を流し入れる

フライパンを熱してサラダ油をひき、そこに生地をお玉で入れながら、丸く伸ばしていきます。

STEP5:ねぎとハムをのせて焼く

生地の上に、たっぷりのねぎとハムをのせて・・・

具を覆うように、生地をかけます。そして、3~5分焼きます。

STEP6:両面焼く

完成!

仕上げに、おかかをのせたり、タレ意外にレモンの汁などをかけてもおいしいです。

ねぎのおいしさいっぱいのねぎ焼き、一度お試しください!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。