\ フォローしてね /

じんわり美味しい!カブと鶏つくねの煮物の作り方

はじめに

皮つきのまま4つに切ったカブと、スプーンで簡単につくった鶏団子を入れた、手軽にできる煮物。鶏つくねからでた美味しい出汁をぜんぶ吸い込んだカブが、とっても優しいお味です。

材料 (4人分)

  • カブ(中)...5個
  • 鶏ひき肉...250g
  • 長ねぎ...50g
  • 玉子...1個
  • しょうゆ...大さじ2
  • 片栗粉...大さじ2
  • 塩、こしょう...適量
  • おろししょうが(チューブタイプ可)...少量
  • (A)だし汁...3カップ
  • (A)しょうゆ...50cc
  • (A)みりん...50cc
  • (A)酒...50cc

カブと鶏つくねの煮物の作り方

STEP1:カブを切る

カブは水洗いして、縦に4つに切ります。

STEP2:長ねぎを切る

長ねぎはみじん切りにします。

STEP3:つくねを作る

ボールに鶏ひき肉、長ネギ、玉子、しょうゆ、片栗粉、おろししょうが、塩、こしょうを入れてよく混ぜます。

STEP4:鶏つくねを煮る

鍋に(A)を入れて火にかけます。沸騰したら、鶏だんごのタネを2本のスプーンで成型しながら煮汁に落とします。

STEP5:野菜を加える

鶏だんごの表面に火が通ったら、切っておいたカブを入れて10分ほど煮ます。火を消してから、しばらく置いて味が染みさせます。

カブは煮すぎるとグズグズになるので、早めに火を消すようにしてください。また、あまり箸で触るとくずるので注意。

STEP6:完成!

冷めたお鍋をもう一度あたためなおしたら、器に盛りつけてできあがりです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。