1. 料理
    2. かさまし効果大、「もやしと豚のおろしぽん酢のっけ」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    かさまし効果大、「もやしと豚のおろしぽん酢のっけ」の作り方

    このレシピについて

    家計のお助け野菜として、もやしを買っている人も多いでしょう。もやしがあるだけで料理のボリュームが増える「かさまし」ができ、満腹レシピになれます。

    そんなもやしの定番レシピ、もやしと豚肉を蒸した「もやしと豚のおろしぽん酢のっけ」の作り方を紹介します。

    用意するもの

    材料(2人分)

    • 豚肉 100g程度
    • もやし 1袋
    • しめじ 1袋
    • にら 5本程度
    • おろぽん 適宜
    蒸すことのできる耐熱容器を使います。ここではルクエのスチームケース、ファミリーサイズを使っています。
    しめじの他にえのき茸、ブナピーのようなきのこ類を乗せてもおいしいです。また、おろぽんは大根おろし+ぽん酢でも代用できます。

    もやしと豚のおろしぽん酢のっけの作り方

    STEP1:もやしを蒸し調理器に入れます。

    まず、もやしから乗せていきます。

    STEP2:他の野菜を乗せます。

    しめじ、にらを上に乗せます。

    STEP3:豚肉を重ならないように乗せます。

    豚肉は野菜の上に重ならないように乗せます。

    重なるとくっついてしまうので、できるだけ重ならないように乗せていきます。

    STEP4:電子レンジで加熱します。

    電子レンジ600Wで5分加熱します。

    STEP5:できあがりです!

    蒸しあがるとこんな感じです。

    おろしぽん酢のおろぽんを使って食べます。

    大根おろしとぽん酢でも代用できます。

    おわりに

    もやしがあるだけでかさましになり、他の野菜が少なくてもボリュームのあるメニューになります。もやしは蒸すとそのおいしさが倍増するので、他の野菜を入れるならぜひもやしも入れてほしいところです。

    もやしは豚肉に巻いて、きのこ類と一緒に、どちらもおいしく食べることができます。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人