\ フォローしてね /

7~8ヶ月の赤ちゃんに!かぼちゃとじゃがいものチーズサラダの作り方

7~8ヶ月になると、離乳食も中期に入り、食べられるものがグンと増えます。中でも、乳製品は、カルシウムもたっぷりですし、しっかり食べさせてあげたいですよね。

そこで、赤ちゃんがよく好む甘い野菜、かぼちゃやじゃがいもと、チーズを合わせて、食べやすいサラダを作ってみてはいかがでしょうか。

材料

  • かぼちゃ(皮と種を除いたもの)・・・5g
  • じゃがいも・・・10g
  • 粉チーズ・・・ベビースプーンに1さじ

かぼちゃとじゃがいものチーズサラダの作り方

STEP1:じゃがいもを切る

じゃがいもは皮を剥き、小さめの一口大に切り、水に10分ほどさらして変色を防ぎます。

STEP2:茹でる

鍋に湯を沸かし、かぼちゃとじゃがいもを加えて茹でます。フォークがスッと刺さるくらい、柔らかくなるまで茹でてください。

STEP3:潰す

柔らかくなったら、フォークなどで鍋からすくい上げ、フォークの背で粗く潰します。

茹で汁は捨てないでください。

STEP4:粉チーズで味付け

潰したかぼちゃとじゃがいもに、茹で汁を少量加えて、喉に詰まらせないよう、滑らかにします。そこに、粉チーズを加えて、よく混ぜ合わせれば出来上がりです。

おわりに

子どもが好きな甘い野菜と組み合わせることで、チーズが食べやすくなります。大きくなってからもチーズが苦手な子にならないように、今から取り入れて、味に慣れさせてあげましょう。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。