\ フォローしてね /

夏にオススメ!蜂蜜ミルクゼリーの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

暑い夏には、ツルッと食べられるゼリーがもってこいですよね。そこで、今回は家にある材料で手軽に作れる優しい甘さのゼリーの作り方をご紹介したいと思います。

用意するもの

  • 泡だて器、箸

材料(2人分)

-牛乳 200cc - 粉ゼラチン 5g - 水 30cc - 蜂蜜 15g - バニラエッセンス 適宜(お好みで入れ下さい。入れなくても大丈夫です。) CHECK:甘党の方は、蜂蜜の代わりに上白糖をお使い頂いても結構です。 ##蜂蜜ミルクゼリーの作り方 ###STEP1 粉ゼラチンをふやかす

粉ゼラチンに水を加えて、泡だて器や箸などで手早く混ぜ合わせます。そのまま4分くらい置いて下さい。 ###STEP2 牛乳を温める

鍋に牛乳を入れ、弱めの中火で温めます。写真のように、鍋肌あたりがフツフツとしてきたら火を切ります。 RULE:牛乳は沸騰させないで下さい。ゼラチンが固まりにくくなることがあります。 ###STEP3 ゼラチンを加える

鍋にゼラチンを加えて、泡だて器で手早く混ぜます。 CHECK:ゼラチンがダマにならないように手早く混ぜ合わせて下さい。 ###STEP4 蜂蜜とバニラエッセンスを加える

鍋に蜂蜜とバニラエッセンスを入れて混ぜ合わせます。 ###STEP5 容器に入れる

容器を水でぬらしておきましょう。そこへ茶こしを使って濾しながら鍋の中身を入れます。粗熱が取れたら冷蔵庫で2~3時間くらい冷やします。

牛乳とゼラチンをよく混ぜ合わせた時に出来る気泡を取り除くために茶こしをくぐらせます。気泡のない、なめらなかゼリーを作るためのコツです。

完成!

そのまま食べても美味しいですが、お好みでホイップクリームやフルーツをトッピングすると見た目も華やかなデザートとしてお召し上がりいただけます。来客用のアレンジとしても使えます。

おわりに

万人受けするデザートの一つでもあるゼリーは、夏のデザートとしても喜ばれます。そんなゼリーを自宅で簡単に作れたら家族にも喜ばれますし、家計にも優しいですよね。

今回のレシピは家にある材料で出来ますので、手軽に、そして簡単に作れます。蜂蜜と牛乳の相性が良く、優しい甘さの美味しいゼリーが作れます。是非こちらのレシピをご参考にしてゼリー作りを楽しんで頂けましたら幸いです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。