1. 料理
    2. 栄養満点!ひじきチーズちぢみの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    栄養満点!ひじきチーズちぢみの作り方

    ちぢみといえば、キムチやニラが入っていて、おいしいけれど、ニオイがちょっと気になる・・・という方、多いのではないでしょうか。

    そこで、筆者は、ニオイの気になる食材を排除し、ひじきとカルシウムたっぷりのチーズを具材にしたちぢみを作ってみました。

    材料(2~3人分)

    • 乾燥ひじき・・・3g
    • シュレッドチーズ・・・30g
    • A.薄力粉・・・50g
    • A.片栗粉・・・30g
    • A.粒状鶏がらスープ・・・小さじ1/2
    • B.水・・・100cc
    • B.卵・・・1個
    • サラダ油・・・大さじ1
    • ゴマ油・・・小さじ1

    • ポン酢・・・適量

    • 練りからし・・・適量

    ひじきチーズちぢみの作り方

    STEP1:ひじきを戻す

    ひじきを、たっぷりの水に漬けて戻します。柔らかくなったら、サッと洗って水気を切ってください。

    STEP2:生地を作る

    Aの材料をボウルに入れ、泡だて器で混ぜ合わせます。

    粉類が混ざったら、Bを加えて、滑らかになるまで、さらに混ぜます。

    STEP3:具材を加える

    生地に、ひじきとシュレッドチーズを加えて、木べらなどでさっくりと混ぜ合わせます。

    STEP4:片面を焼く

    フライパンにサラダ油を熱し、生地を流し込みます。中火で、こんがりと焼き色がつくまで焼いていきます。

    STEP5:裏面を焼く

    生地の周囲が固まってきて、裏側にこんがり焼き色が付いたら、ひっくり返して裏面を焼いていきます。

    裏面にも、同じように焼き色が付いたら、ごま油を少量、鍋肌から回しいれ、火を止めます。

    ごま油を加えることで、表面がぱりっと香ばしくなります。

    STEP6:切る

    フライパンからまな板に移し、食べやすい大きさに切り分ければ出来上がりです。

    おわりに

    ポン酢にからしを溶きこんだものを付けて、召し上がってください。チーズの風味が濃厚で、クセになりますよ。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人