\ フォローしてね /

料理初心者でもOK!簡単ナスグラタンの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

グラタンというと「面倒くさい」と思う方も多いかもしれません。でもナスとトマトのグラタンなら簡単に作れますよ。初心者さんでも失敗しないようにビザ用ソースを使います。おいしい夏野菜をグラタンにして、暑い夏も元気に乗り切りましょう。 暑い時期にオーブンを使わなくていいように時短テクもご紹介します。 ##用意するもの(2人分)

  • ナス 小さいものを6本程度
  • タマネギ 中サイズを4分の1
  • ピザソース 大さじ4
  • トマトジュース 100cc
  • ケチャップ 大さじ1か2(お好みで)
  • 砂糖 大さじ1(お好みで)
  • チューブ入りのにんにく 小さじ1
  • ピザ用チーズ 適量
  • 塩こしょう

  • 直火OKな耐熱皿

ナスグラタンの作り方

STEP1

ナスを写真のように切ります。この切り方はナスの食感がしっかりします。苦手な方は輪切りの方が食べやすいかもしれません。タマネギはみじん切りにしておきます。

STEP2

切ったナスをフライパンでしんなりするまで炒めて、塩こしょうをします。
焼き時間を短くするために、ナスはしっかり炒めてください。

ナスの食感が苦手な子供がいる場合は、炒めたナスを少し取り分けて、はさみで切ってあげると食べやすくなります。筆者の4歳の子供はナスが少し苦手なので、子供用を別に作っています。

STEP3

ひき肉とみじん切りにしたタマネギを炒めます。チューブのニンニクを入れて炒めるとおいしさがグッとアップします。軽く塩こしょうをして下味をつけてください。

STEP4

ひき肉のフライパンにトマトジュース、ピザソース、ケチャップを入れます。味見をして甘さが足りないと感じたら、砂糖を大さじ1程度入れます。そのまま少し煮詰めてください。

STEP5

耐熱皿にナス、トマトソース、さらにナス、トマトソースの順に重ねます。

STEP6

ピザ用チーズを上からかけます。

STEP7

そのまま電子レンジにいれて、2分間チンしてください。
CHECK:全体をアツアツに暖める意味があります。

STEP8

焼き色を付けるために、魚焼きグリルにいれて2分から3分くらい焼きます。
CHECK:全部の食材に火が通っているので、焼き色がつくだけでOKです。

おわりに

夏はあっさりしたものばかり食べがちですが、夏バテしないためにはがっつりメニューも取り入れたいです。でも暑いキッチンで長時間調理するお母さんも疲れますね。

このナスグラタンなら、面倒なオーブン調理をせずに簡単に作れますので、是非試してみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。