\ フォローしてね /

7~8ヶ月の赤ちゃんに!かぼちゃリゾットの作り方

7~8ヶ月になると、離乳食も中期に進み、食べられる食材や量も増えてきます。そこで、いつものお粥を一工夫したリゾットの作り方を紹介したいと思います。

材料(作りやすい分量)

  • ご飯・・・子供用茶碗に半分
  • 水・・・200cc
  • かぼちゃ・・・10g
  • タマネギ・・・10g
  • 粉チーズ・・・適量

かぼちゃリゾットの作り方

STEP1:野菜を切る

かぼちゃ、タマネギは粗めのみじん切りにします。

STEP2:炊く

鍋に水を入れて沸騰させ、かぼちゃ、タマネギ、ご飯を加えて、フタをして5分ほど弱火で煮ます。

STEP3:蒸らす

炊いた後、フタをしたまま、5分ほど蒸らします。

STEP4:小分けにする

この時点で、すぐに食べられる量だけをお茶碗に入れ、余った分は冷凍保存可能な容器に小分けにして、冷凍しましょう。

STEP5:チーズで味付け

粉チーズを、子ども茶碗1/3杯のお粥に対して、ベビースプーンに1杯程度加えて、よく混ぜます。

完成!

タマネギを加えることで、旨みが出ますし、かぼちゃが持つ甘みもあるので、野菜スープを使わなくてもリゾットができます。

ほんのりチーズ風味で、味のないお粥が苦手な赤ちゃんも、これなら喜んで食べてくれますよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。