\ フォローしてね /

ポイントを押さえておいしくなる!ズッキーニ野菜炒めの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

夏野菜の代表、ズッキーニは油と相性が良いので、炒め物にする方は多いと思います。いつもの炒め物もポイントを押さえるとぐっとおいしくなりますよ。

材料 (4人分)

  • 黄色と緑のズッキーニ 1本分
  • ピーマン 2個
  • ししとう 4個
  • ベーコン 細切り 100グラム
  • 塩コショウ 少々
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 酢 小さじ1

作り方

STEP1:野菜を同じ大きさに切る

ピーマンは種を取って細切り、ズッキーニは厚さ5ミリ程度の細切り、ししとうはヘタをとって穴をあけておきます。

野菜はすべて大きさを揃えると見た目もよく、火の通りも均一に仕上がります。さらにできれば彩りも考えて野菜を選ぶといいですね。

STEP2:ベーコンを炒める

ベーコンとオリーブオイルを鍋に入れ、中火で炒めます。

STEP3:ベーコンのうまみを油に移す

ベーコンに焦げ色がついてくるまでじっくりと火を通します。

ここが最大のポイント!!ベーコンのうまみをオリーブオイルに移すことがおいしさの秘密です。

STEP4:野菜を炒める

続いて強火にしてから野菜を投入し、塩コショウをふって炒め合わせます。

STEP5:酢を回しいれる

ズッキーニがややしんなりしたところで、酢を加え、火を止めます。

酢を加えることで味を引き締め、油っぽさを抑えることができます。

できあがり

器に盛り付けて出来上がりです。少量のベーコンを使って油にしっかり味をうつすことで、うまみが野菜全体に行き渡り、おかずになる野菜炒めになりますよ。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。