1. 料理
    2. パプリカの肉詰めの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    パプリカの肉詰めの作り方

    彩り豊かなパプリカは、お料理を華やかにしてくれます。今回はパプリカをメインにしたレシピをご紹介しようと思います。

    用意するもの

    • ボウル
    • フライパン
    • フライ返し
    • スプーン
    • 茶こし

    分量について

    2人分の分量です。

    材料

    • パプリカ 2個
    • 豚肉ミンチ 200g
    • 玉ねぎ 1/2個
    • 小麦粉 大さじ1/2
    • 塩、こしょう 少々
    • 油 大さじ1
    お好みでナツメグやクミンなどのスパイスを加えても良いです。肉の臭みを消し、風味が増します。

    【調味料】
    - 水 100cc
    - 酒 大さじ1
    - みりん 大さじ1
    - 砂糖 小さじ1
    - 醤油 大さじ1

    パプリカの肉詰めの作り方

    STEP1 玉ねぎをみじん切りにする

    玉ねぎ1/2個をみじん切りにします。  ###STEP2 ミンチをこねる

    みじん切りにした玉ねぎを豚ミンチに加えて、塩、こしょうをしてこねる。お好みでナツメグクミンなどのスパイスを加えても良いです。

    STEP3 パプリカの下準備をする

    パプリカを縦半分に切ります。タネを取り除いてから茶こしを使って小麦粉をパプリカの中身にまんべんなく付くように振りかけます。多い目にかけて、余分な粉を後で降り落として下さい。
    小麦粉は、パプリカとミンチをくっつける糊の役割をしてくれるので、隙間ができないようにつけて下さい。刷毛があれば、刷毛でつけるとやりやすいです。

    STEP4 パプリカにミンチを詰める

    ミンチを4当分にし、パプリカの穴に隙間ができないように詰め込んでいきます。

    STEP5 パプリカの肉詰めを焼く

    フライパンに油をひき、弱めの中火で肉詰めの面を下に押し付けます。

    そのまま蓋をして1分間焼きます。その後裏返して蓋をして3分間焼きます。次に醤油以外の調味料を全部加えて蓋をして5分間焼きます。

    蓋をあけて醤油を回し入れて、スプーンで煮汁を肉詰めの上にかけながら煮詰めます。煮汁が減り、焼いてる音がジュワジュワと大きくなってきたら火を止めます。

    STEP6 盛り付ける

    お皿に盛り付け、フライパンに残っている煮汁をかければ出来上がりです。

    おわりに

    パプリカは、生で食べても甘味があって美味しい野菜ですが、生だと一度に沢山食べられません。

    でも、こちらのレシピですと一度に沢山頂くことが出来ますし、彩りも良いので見栄えします。

    また、パプリカは肉厚ですので、肉詰めにするとお肉のジューシー感とパプリカのジューシーさがマッチングしてより美味しくなりますので、是非お試しください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人