1. 料理
    2. 色んなメニューに使えるアボカドサラダの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    色んなメニューに使えるアボカドサラダの作り方

    森のバターと言われるほど栄養豊富なアボカドですが、メニューがマンネリになりやすいとお悩みの方も多いのではないでしょうか。

    今回は、色んなメニューに使えるアボカドサラダのレシピをご紹介したいと思います。

    用意するもの

    • ボウル

    分量について

    2人分の分量です。

    材料

    • アボカド 1個
    • ゆで卵 2個
    • ツナ缶 1缶
    • 塩、こしょう 少々
    • マヨネーズ 大さじ3

    アボカドサラダの作り方

    STEP1 アボカドとゆで卵を切る

    アボカドは縦半分に切り目を入れたら、両側を持って反対方向にクルッと回せば、キレイに半分に切り分けることができます。

    茶色い皮を包丁でむいたら、横に適当な大きさで切ります。同じ要領でゆで卵も切ります。黄身はそのままおいておきます。

    STEP2 材料を混ぜ合わせる

    ボウルにアボカド、ゆで卵の白身と黄身、ツナを入れ、塩、こしょうをして軽く混ぜ合わせます。マヨネーズを加えて全体によく混ぜ合わせます。

    多少型崩れしますがきにしなくて大丈夫です。

    STEP3 盛り付ける

    お皿の盛り付ければ出来上がりです。レタスやキャベツ、トマトなどと一緒に盛り付ければアボカドサラダとして頂けます。

    応用編

    トルティーヤにケチャップやサルサソース塗り、アボカドサラダを巻けば、簡単メキシカン料理の出来上がりです。

    サンドウィッチの具材として、手巻き寿司のネタとしてや、耐熱皿に盛りチーズをのせて焼けばグラタン風にと変化します。

    おわりに

    アボカドと言えば、洋食メニューのイメージが強いと思いますが、意外とお寿司のネタとしても合います。

    アボカド単体では食べるのが難しい方でも、こちらのレシピのように、卵やツナと一緒にすることで食べやすく、栄養価もUPして嬉しいメニューになります。

    アイデア次第で色々な楽しみ方が出来ますので、是非お試しください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人