1. 趣味
    2. 大きな時刻表の使い方 その2

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    大きな時刻表の使い方 その2

    大きな時刻表の使い方で大きな時刻表の基本的な使い方を説明しました。

    本記事では、大きな時刻表を使いこなすために知っておくと便利かもしれないことをいくつか紹介します。

    本記事では「JR時刻表」を例に説明します。「JTB時刻表」にも同様の記載はあると思われますが、掲載順などは異なる可能性があります。

    INDEX

    「JR時刻表」では表紙をめくった最初のページに「INDEX」があります。「INDEX」からこれから紹介するページに飛んでください。

    JRニュース

    黄色のページです。JR各社のニュースが掲載されています。新しく設けられたトクトクきっぷなどの情報が掲載されています。

    SL列車等のイベント列車の時刻表などもこのページにまとめられています。

    トクトクきっぷのコーナー

    ピンクのページです。主なトクトクきっぷを網羅しています。新幹線回数券の値段の一覧なども掲載されています。

    フリータイプのトクトクきっぷ

    旅行先でいくつかの場所を回る場合、何度もきっぷを買うのは面倒なものです。もしもその区域で乗り放題のきっぷがあったらその手間が省け、しかもおトクかも知れません。

    旅行したい場所でフリータイプのトクトクきっぷが設定されていないか調べて見ましょう。

    たとえば、東京都区内のJR普通列車、東京メトロ、都営地下等が乗り放題の東京フリーきっぷや、仙台近郊のJR、仙台市営地下鉄、仙台市営バスなどが載り放題の仙台まるごとパス等があります。

    トクトクきっぷは購入出来る場所が限定されていることがあります。
    時刻表に載っていないトクトクきっぷもあります。JR各社(支社を含む)のwebサイト等でも調べてみましょう。

    新幹線・全特急ガイド

    水色のページです。東海道・山陽新幹線を筆頭に、新幹線・特急列車の時刻表が掲載されています。

    新幹線から在来線特急への乗り継ぎがまとめられているページもあります。

    「運転日注意」に注意

    新幹線や特急列車には、毎日運転でない列車があります。時刻表では運転日注意という欄があり、◆マークで示され、横に運転日が記載されています。

    毎日運転の列車よりも運転日が限られている列車のほうがすいている傾向があります。

    JRの営業案内→新幹線・特急列車の運賃・料金早見表

    時刻表のおしまいのほうにあるピンク色のページです。新幹線や特急列車の運賃と特急料金を調べることができます。

    特急料金は普通指定席を利用した場合の料金です。自由席の場合は基本的に-510円になります(時期によって多少異なります)。

    寝台特急「カシオペア」「北斗星」の早見表。

    上野から札幌までの運賃が16080円で、特急料金が2890円だということがわかります。実際に寝台特急に乗車する際には寝台券が必要です。

    さいごに

    大きな時刻表について、知っていると便利かもしれないことをいくつかのことを紹介しました。みなさまが大きな時刻表を活用して鉄道旅行を楽しめれば何よりです。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人