\ フォローしてね /

レタスたっぷりカレースープの作り方

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

特売で1玉買ったはいいけれども、どうしても残ってしまうレタス。1人暮らしや少人数の家庭ではすぐには無くなりませんね。 そこで今回はたっぷり食べられるカレースープの作り方を紹介します。少しスパイシーにすると淡泊なレタスも美味しく食べられますよ。スピード料理なので朝食にもピッタリです! ##材料 (2人分)

  • レタス 100g
  • ベーコン 20g
  • 固形コンソメの素 1個(5g)
  • カレー粉 小さじ1

「レタスのカレースープ」の作り方

STEP1:レタスを洗う

レタスはさっと水洗いして水気を切っておきます。写真のように玉のまま使う場合は芯の固い部分だけ取り、水の中で葉を広げるようにして少しつけておくと汚れは取れます。

STEP2: ベーコンを切る

ベーコンは7mmくらいの細切りにします。

STEP3: 鍋でベーコンを炒める

鍋でベーコンを炒めます。ここでは油を使わずベーコンの油分だけで炒めています。

STEP4: カレー粉をまぶす

ベーコンが少し炒まったらカレー粉を入れてベーコンにからめるように一緒に炒めます。焦げないうちに水とコンソメの素を加えます。

STEP5: レタスをちぎって入れる

スープが煮立ったらレタスをざっくりと手でちぎりながら鍋に入れます。入れたら1分ほどで火を消します。
レタスが半生の状態でOK。煮すぎないように注意!

完成!

これで出来上がりです。あれだけのレタスがたったこれだけになります。簡単なので是非お試し下さい。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。