1. 料理
    2. 焼き野菜入り、牛すじカレーの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    焼き野菜入り、牛すじカレーの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    牛すじカレーはコラーゲンたっぷりで濃厚ですので、じゃがいもやにんじんなどいつもの具材で作るとくどく感じることもあります。

    たまには焼き野菜をのせた、カラフルなカレーにしてみませんか。

    材料 (4人分)

    • 牛すじ 500g
    • 水 500cc
    • ズッキーニ 1本
    • トマトの水煮 1缶(約300g)
    • ナス 3本
    • ピーマン 3個
    • しし唐 6本(トッピング用)
    • ミニトマト4個(トッピング用)
    • オリーブオイル 少々(焼き野菜用)
    • カレールー 1箱

    作り方

    STEP1:牛すじを下茹でする

    牛すじは水で洗ってから、500ccの水と一緒にすじが柔らかくなるまで圧力鍋で加熱します。

    活力鍋の場合は高圧で10分ですが、お持ちの圧力鍋によって調節してください。

    STEP2:水で洗う

    圧力鍋の火を止めて内圧ピンが下がったら、肉だけを取り出し、アクを水で洗い流します。鍋に残ったスープは、アクをお玉ですくって取り除いておきます。

    STEP3:食べやすい大きさに切る

    牛すじを食べやすい大きさに切ります。煮込むと溶けてしまうので、少し大きめに切ると良いでしょう。

    STEP4:野菜と一緒に煮込む

    乱切りにした野菜と牛すじを鍋のスープに戻して煮込みます。

    このとき、野菜の一部をトッピング用に残しておいてください。

    10分ほど加熱してナスが柔らかくなったところで、カレールーを溶かし、仕上げます。

    STEP5:野菜を焼く

    トッピング用の野菜をフライパンで焼きます。オリーブオイル少々を敷いて野菜を並べ、上下を入れ替えながらじっくり焼きます。

    じっくりと水分を飛ばすことで甘くおいしくなります。

    STEP6:盛り付けて完成!

    カレーをお皿に盛り付け、焼き野菜を載せて出来上がりです。

    おわりに

    焼き野菜の彩りと甘さが、とろとろな牛すじカレーのアクセントになってバランスよく味わえる一品です。特に焼いたトマトはびっくりするほど甘いですよ。ぜひ試してみてくださいね。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人