\ フォローしてね /

ハンバーグ抜きアボカドロコモコ丼の作り方

このレシピの生い立ち・おすすめ理由

食べるのを我慢するのは辛いですね。ダイエット中はがっつり系のものがむしょうに欲しくなったりもします。ダイエットの失敗は無理な我慢も原因のひとつかも知れません。

我慢でストレスがたまって失敗するよりは、たまにご飯をがっつり食べてまた頑張ればいいのでは。そこで筆者がよく作るのがアボカドを使ったロコモコです。ハンバーグ抜きですが「森のバター」と言われるアボカドで代用。これが意外とイケルのです。

材料 (1人分)

  • ご飯:1人分
  • アボカド:1/2個
  • 卵:1個
  • トマト:1/2個
  • レタス:適宜
  • ケチャップ:大さじ1
  • ウスターソース:大さじ1(ここでは中濃ソース使用)
  • マヨネーズ:小さじ1/2
  • 塩、胡椒:少々
  • サラダ油:適宜

「アボカドロコモコ」の作り方

STEP1:アボカドを切る

アボカドは皮を向き、縦に6等分くらいに切ります。

時間が経つと変色するので、すぐに調理しない時はレモン汁をかけておきましょう。

STEP2:目玉焼きを作る

フライパンを温めサラダ油を薄く引いて卵を落とします。焼き加減はお好みで。

STEP3:アボカドも焼く

フライパンの空いた所にアボカドを並べて、両面焼き色がつくように焼きます。最後に全体に塩、胡椒をします。

STEP4:ソースを作る

ケチャップ、ウスターソース、マヨネーズを混ぜてソースを作ります。濃度が濃い場合はスープ(水)で少しのばして下さい。

完成!

ご飯の上にちぎったレタスとくし型に切ったトマト、目玉焼きとアボカドを並べソースをかければ出来上がりです。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。