1. 料理
    2. やわらかお肉が美味!「牛肉のビール煮」の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    やわらかお肉が美味!「牛肉のビール煮」の作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    「牛肉のビール煮」は、その名の通り牛肉をビールで煮込んだごちそうメニューです。固いお肉もビールで柔らかくなり、噛まなくても口の中でホロリとくずれるような食感が最高!

    見た目はクリームシチューのようですが、ビールのほろ苦さが味に深みを、生クリームが濃厚さをプラスしてくれて、奥深い味わいが楽しめます。

    ごはんにかけて食べるのはもちろん、パスタを添えたり、パンでスープをぬぐって食べても良いですよ。

    材料(3~4人分)

    • 牛もも肉(塊肉 または、シチュー用)…400g
    • 玉ねぎ…大1/2個
    • じゃがいも(お好みで)…小2~3個
    • にんじん(お好みで)…1/2本
    • マッシュルーム…1缶
    • バター…15g
    • ビール…1カップ(200ml)
    • コンソメキューブ…2個
    • 塩、こしょう…適量
    • 生クリーム…1パック(200ml)
    牛肉と玉ねぎ、マッシュルーム以外の野菜はお好みで変更しても問題ありません。

    作り方

    STEP1:野菜を切る

    玉ねぎはみじん切りにします。じゃがいもとにんじんも食べやすい大きさに切ります。

    STEP2:牛肉の準備

    牛肉は食べやすい大きさに切り(シチュー用に切ってある牛肉の場合はそのまま)、塩こしょうをふって表面に小麦粉をまぶします。

    STEP3:牛肉を炒める

    熱した鍋にバターを溶かし、牛肉の表面にまんべんなく焼き色をつけます。

    STEP4:野菜を加える

    玉ねぎとにんじん、じゃがいも、マッシュルーム(缶汁ごと)を加えて、全体にバターが回るように炒めます。

    STEP5:煮込む

    そこへビールと水(2カップくらい)、コンソメキューブを加えて、1時間半ほど煮込みます。

    圧力鍋の場合は15分ほど加圧して、その後は火を止めて自然放置してください。

    STEP6:生クリームを加える

    牛肉がやわらかくなったら、生クリームを加えてしばらく煮ます。味が薄い場合は、塩こしょうで整えてください。

    STEP7:完成!

    お皿に盛りつけて完成です。

    お好みでパセリのみじん切りやディルなどを添えると彩りも鮮やかになりますよ。

    Twitterで紹介!

    (image by 筆者)
    (image by nanapi編集部)

    このライフレシピを書いた人