\ フォローしてね /

チンゲン菜と桜エビ炒めの作り方

チンゲン菜は1年中出回っていて手に入りやすく、お財布にも優しいですよね。今回はシンプルな炒め物をご紹介します。

とっても簡単ですが、桜エビのうまみで美味しく仕上がりますよ。

材料(2人分)

  • チンゲン菜:2株
  • 桜エビ:大さじ1
  • にんにく:1片
  • ごま油:大さじ1
  • ウェイパー:小さじ1
  • 塩・こしょう:適量
ウェイパーがない場合は醤油でも美味しくできます。

チンゲン菜と桜エビ炒めの作り方

STEP1:材料を切る

チンゲン菜は根を落としてざく切りに、にんにくは薄くスライスします。

STEP2:にんにく、チンゲン菜を炒める

ごま油を熱してにんにくを炒めます。チンゲン菜の茎を1~2分炒め、葉を加えて炒めます。

チンゲン菜をは茎を最初に入れ、次に葉を入れることで、炒めすぎず色鮮やかに仕上がります。

STEP3:桜エビを炒め、味付けする

桜エビを加えて炒め、ウェイパー、塩・こしょうで味付けをします。

STEP4:完成!

器に盛り付けて完成です。

おわりに

ちゃちゃっとできる炒め物。お料理初心者の方にもおすすめです。にんにくと一緒にとうがらしを炒めても美味しいですよ。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。