\ フォローしてね /

絶対ハズレなし!塩味焼きおにぎりの作り方

焼きおにぎりというと、網にのせたものに醤油というイメージが一般的ですが、我が家の定番は違います。筆者も夫も一番大好きなおにぎりは塩にぎりです。ご飯が余ると必ず塩にぎりにしておいて、冷蔵庫に入れておきます。次の日にそれを油で焼いた焼きおにぎりは絶品です。塩と油の組み合わせは最強なんです。是非、試してみてくださいね。

用意するもの(3個分)

  •  塩にぎり3個
  •  塩
  •  サラダ油

塩味焼きおにぎりの作り方

STEP1

冷蔵庫から出したおにぎりは冷たいので、レンジで1分程度あたためてください。多めの油をいれたプライパンでおにぎりを焼きます。火の加減は中火程度。上から塩をひとつまみパラパラと振りかけます。きつね色になったらひっくり返します。

ひっくり返してからも同様に焼きます。またひとつまみ塩をパラパラと振りかけます。 CHECK:ぱりっとした焼き目に塩が効いているのが美味しいので、塩を忘れないでください。 ###STEP2

お互いで支え合うようにして、ぐるりと側面も焼いてください。 CHECK:側面を焼くと美味しさがぐっとアップします。 ###完成

おわりに

びっくりするくらいシンプルで簡単ですが、いつ食べても美味しいです。筆者の夫は残りご飯がおにぎりにされていると、とてもうれしそうですよ。夜食に、朝食に、是非作ってみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。