1. 料理
    2. イギリス人直伝!おいしい紅茶の淹れ方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    イギリス人直伝!おいしい紅茶の淹れ方

    「紅茶を淹れる」と一言で言っても淹れ方によって味が変わる紅茶。慣れれば簡単においしい紅茶を作る事ができます。

    紅茶の本場、イギリスで教えてもらったおいしい紅茶の淹れ方を紹介します。

    用意するもの (ティーカップ1杯分)

    材料

    • お湯…250ml(ティーカップ7分目)
    • お好みのティーバッグ…1個
    • 牛乳 20ml…(ティースプーン4杯)
    • 砂糖…お好みで
    お湯は、新しく沸かして下さい。
    お湯の温度は70度以上。最適温度は85度です。

    作り方

    STEP1

    ティーカップにティーバッグを入れお湯を入れる。

    STEP2

    3分待ちます。(色はかなり濃いですが、安心してお待ちください!)

    ゆっくりとカップからティーバッグを取り出します。

    ティーバッグは触らずに待ちます。

    STEP3

    牛乳(お好みで砂糖)を入れてよく混ぜて出来上がり!です。

    一番おいしく飲めるタイミングは

    出来てから、約6分後に紅茶の温度が60度になった時です。

    おわりに

    紅茶は、作る人によって味が変わります。3分待つのは基本で、好みで牛乳の量がみんな違うようです。

    是非、おいしい紅茶を入れて、ティータイムを楽しんで下さい。

    (Photo By 著者)

    このライフレシピを書いた人