1. 料理
    2. 味つけは「本みりん」だけ!かぼちゃの甘煮の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    味つけは「本みりん」だけ!かぼちゃの甘煮の作り方

    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapi
    nanapinanapinanapinanapi
    ここがおすすめ
    かかる手間
    Image cooktime02
    食べられるまで
    15

    編集部からのポイント

    • 調味料ひとつだから失敗なし

      「本みりん」だけで煮込むから初心者でもできる

    • 必ず本みりんで

      「みりん風調味料」ではなく、必ずアルコール成分を含む「本みりん」を使うこと!味が全く違います

    • おやつにもなる甘さ

      深みのある上品な甘味の秘密はブドウ糖やオリゴ糖など9種類の糖

    • 材料(2人分)

      • かぼちゃ... 1/4個
      • 本みりん... 適量
      • 黒ゴマ... 大さじ2
      「本みりん」だと上品な甘味になる!
      みりんは「みりん風調味料」ではなく、必ずアルコール成分を含む「本みりん」を使ってください。もち米や麹類を糖化熟成させた「本みりん」ならではの美味しさが楽しめます。

      かぼちゃの甘煮の作り方

      1かぼちゃを切る

      • かぼちゃをひと口大(3cm四方)に切る
      ひと口大に切ると煮やすくなる1
      一辺が3cm程度になるように、均等に切りましょう。煮るときにすき間なく並べやすく、みりんの量が少なくて済みます。

      2みりんを注ぐ

      • 鍋にかぼちゃを入れ、ひたひたまでみりんを注ぐ
      煮崩れするから水は加えないで!
      煮汁には水は加えません。水を足すと煮くずれしやすくなります。
      「ひたひた」ってどのくらい?
      「ひたひた」とは、鍋の中に食材を入れて水分を注いだとき、食材の頭がちょっとだけ水分から出ている状態のことです。

      3かぼちゃを煮る

      • 沸騰するまで強火で加熱する
      • 沸騰したら弱火にし、フタをして10~15分程度煮る
      • 焦げないようにときどきかぼちゃを裏返す

      みりんが少なくなってくると焦げやすくなるので、そばを離れないようにしましょう。

      数分フタを外すとアルコールがしっかり飛ぶ
      フタをしたまま煮るので、蒸発したアルコールが外に出ずに残ってしまう場合があります。裏返したりしているうちに大半は外に出ていきますが、沸騰後の1分ほどフタを開けた状態で煮るとしっかりアルコールが飛びます。

      4黒ゴマをふる

      • 中まで柔らかく煮えたら火を止め、黒ゴマをふる

      黒ゴマは器に盛りつけてからふってもOKです。2

      柔らかさはどう確認するの?3
      柔らかさのチェックは竹串や爪楊枝、パスタなど細い棒でかぼちゃを刺して行います。スッと通る硬さを目安にしましょう。

      5完成!

      器に盛りつけて、できあがりです。

      本みりんだけで深みのある甘さに

      とろ~りとろける甘さの秘密は本みりん。お砂糖の甘さがショ糖だけなのに対し、「本みりん」の甘味はブドウ糖やオリゴ糖など9種類の糖。

      天然のアミノ酸と複数の糖類の作用で、おだやかで深みのある上質な甘味のかぼちゃ煮ができますよ。

      ダイエット中のおやつにもおすすめです。

      レシピ製作者:yurie

      "どうしたら美味しい料理を自宅で手軽に作れるか"を考え、実践していくことがライフワーク。
      食に関する資格:食生活指導士(女子栄養大学)、料理検定1級(大阪あべの辻調理師専門学校料理検定委員会)、菓子検定2級(大阪あべの辻調理師専門学校料理検定委員会)、ベジタブル&フルーツマイスターセミナー受講(日本野菜ソムリエ協会)など。

      (image by nanapi編集部)

      追記した箇所一覧

      • 12019年01月22日「かぼちゃの大きさ」について追記しました。
      • 22019年01月22日「黒ゴマをふるタイミング」について追記しました。
      • 32019年01月22日「柔らかさの確認方法」について追記しました。
      このライフレシピを書いた人

      Twitterで紹介!

      nanapiモーメントで紹介しているツイートです。