1. 料理
    2. 「おくらとなす」のさっぱりぽん酢の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    「おくらとなす」のさっぱりぽん酢の作り方

    夏野菜のなすとおくらを使ったさっぱり味のおかずです。 野菜をじっくりと炒め、食べるときにぽん酢をかけるだけなので簡単です。 ##材料 (1人分)

    • なす 1/2本
    • おくら 3本
    • ぽん酢 適量
    • サラダ油 大さじ2
    • わさび 適量

    「おくらとなす」のさっぱりぽん酢の作り方

    STEP1 なすを切る

    なすを薄い半月切りにします。 ###STEP2 おくらをいたずりする

    まな板の上で塩ふったおくらを両手でいたずりします。( コロコロと転がします。) CHECK:いたずりすることで、うぶ毛がとれ塩味がつきます。 水で洗い流します。 ###STEP3 おくらを切る

    おくらを5㎜くらいの斜め切りにします。 ###STEP4 なすとおくらを炒める

    フライパンに油をひいてなすとおくらを炒めます。 CHECK:全体に油をまわし、じっくりと炒めてください。油が足りないようでしたら、足してください。

    少し焦げ目がつくくらいが美味しいです。 ###完成!

    器に盛って、ぽん酢をかけたら出来上がりです。

    お好みでわさびや七味を添えてください。

    おわりに

    じっくり炒めることでなすとおくらがとても美味しくなります。調理中の味付けが不要なので簡単です。

    ぜひ、お試しください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人