1. 料理
    2. セロリの葉でサラダの作りかた

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    セロリの葉でサラダの作りかた

    このライフレシピのもくじたたむ

    セロリを買っても、いつも切り落としてそのまま捨ててしまうセロリの葉。もったいないのでどうにかして美味しく食べたいと思い立ちました。副菜にちょうど良いあっさりサラダです。

    セロリの葉もしっかりとセロリの香りがして美味しいんです。とても簡単にでき、サッと出せるので忙しい時でもお勧めですよ。

    材料 (2人分)

    • セロリの葉 一房分
    • オリーブオイル 大さじ1
    • シーソルト 小さじ1
    • 粗挽き胡椒 適量

    作り方

    STEP1:

    セロリの葉を茎から切り分け、よく洗ったら水気をしっかりと取ります。葉が大きい場合は食べやすい大きさに切ります。

    STEP2:

    ジップロックにセロリの葉を入れ、調味料をすべて入れて優しく揉みます。

    完成!

    冷蔵庫で最低10分は冷やし、食べる前にお皿に盛ります。

    ミニトマトを半分に切ったものを一緒に入れてもお勧めです。シーソルトを少し多めに入れ、揉み込む時にミニトマトが崩れてしまわないように注意してください。

    おわりに

    実はこちらのレシピ、セロリの茎でも美味しく出来ます(写真右)。セロリ好きの方にはたまらないレシピです。

    セロリの葉は乾燥させてからジップロックに入れて、そのまま粉々にするとハーブのような感じであらゆる料理のトッピングに使えます。オニオンスープ、グラタン、カルパッチョなどの洋風の料理には特に合います。

    これからはセロリの葉も捨てられませんね。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人