\ フォローしてね /

横綱ラーメンのおすすめ攻略法

このライフレシピのもくじたたむ

横綱ラーメンとは、屋台風ラーメンの元祖と言われるほどのラーメンの名店です。国道沿いに多くあり、トラックの運転手の人、若い人、家族連れまで様々な人が訪れます。

最初に入る人は威勢のいい店員に驚くことも少なくない「横綱ラーメン」。このラーメン店のおすすめ攻略法を教えます。

これは著者が個人的におすすめするhow toです。
CHECK:公式HPラーメン横綱

お店の概要

店舗

ラーメン横綱は、京都発祥のラーメン屋です。元は屋台でした。

現在では京都の8店舗を中心に、大阪に10店舗、東海地区9店舗、千葉に3店舗あります。

営業時間は午前11時から翌朝の5時までで、夜遅くでも食べられるラーメン屋です。

刈谷ハイウェイオアシス店、イオンモール木曽川・キリオ店を除きます。

主なラーメンメニュー

  • ラーメン  並630円 大730円 小530円
  • チャーシューメン  並780円 大880円
  • つけ麺  並730円 大830円

オススメの食べ方

ポイント1: メニューを見る!

並んでいると、メニューを待たされます。回転が速いので、待ち時間もそんなにないのですが初めての人はメニューを見て、ラーメンに小、並、大のサイズ別があることや、チャーシューメン、つけめんもあること、サイドメニューの餃子の値段などをチェックしておきましょう。

待っている間に何を注文するか決めちゃいましょう。ラーメンに無料でトッピングできるものもメニューに書いてあります。

ポイント2: トッピングに思いを馳せる!

ラーメン、チャーシューメンを頼むなら、トッピングは何にしようかと思いを馳せるのも楽しいです。

おすすめは卵系。生卵、とろとろ温玉、やわらか煮卵と卵だけで3種類もあります。味の想像をしてみて追加トッピングは何がいいかなと思ってみるのはどうでしょうか。

  • 生卵  60円
  • とろとろ温玉  80円
  • やわらか煮玉子  80円 
ラーメンにはもやし、メンマ、チャーシューが入っているので、おすすめは卵系をトッピングすることです。

ポイント3: 席についたらトッピングをチェック

横綱ラーメンの魅力は、無料トッピングが楽しめるところです。例えば、「ネギ入れ放題」のボックスがあったりします。

また、ちょっと入れると風味の変わる「うま味唐がらし」や、

お酢やラー油、こしょうが入ったセットなどもあります。

注文をしてラーメンが来る間に、無料トッピングをチェックしておいてください。

ポイント4: 自由にトッピングを楽しむ!

いよいよラーメンが到着しました。著者は「ラーメン並」、「煮卵」を注文。ここに、れんげで3すくいほどネギを追加してネギだくのラーメンにするのが著者流です。

ネギだくラーメンになりました。

ポイント5: しっかり味わう!

トッピングをしたら、しっかり味わいましょう。スープはとんこつに濃いめの醤油が入った味です。

麺は細麺でスープがしっかり絡みます。

そして、ネギをスープに浸してしんなりしたところを食べるのもおいしいです。そのままだとネギのえぐ味がでてしまうので、ぜひスープにひたして一緒に食べてみてください。

途中で味を変えたくなったら、先ほどチェックした「うま味唐がらし」、「ラー油」などを入れて味を変えてみるのもいいでしょう。

番外

デザートにガリガリ君を注文すると、得できるのを知っていましたか?横綱ラーメンでは63円の定価のガリガリ君がなんと50円になっています。

これ以外にも、麺類と一緒に注文するとお得になるランチセットメニューやセットメニューもあります。たくさん食べたいという人はこういったセットメニューを注文するのもおすすめです。

おわりに

ラーメンを食べるのにも、ネギを入れたり、調味料を加えたり、トッピングをしたりと自分流ラーメンにできるのが横綱ラーメンのいいところです。

今まで行ったことがなかったという人も、ぜひこの機会に行ってみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。