\ フォローしてね /

ふわとろ食感にスパイシーなおいしさ!チーズカレーフレンチトーストの作り方 

スパイスが効いたカレーとまろやかなチーズって相性がいいですよね。カレー専門店でもチーズは定番のトッピングになっているくらいです。そんな相性のいい食材を組み合わせて大好きなフレンチトーストにすれば、きっと幸せな味の朝食ができるんじゃないか…そんな思いから誕生した「チーズカレーフレンチトースト」のレシピをご紹介します。
nanapi
nanapi
nanapi
nanapi
nanapinanapinanapinanapi
  • 相性バッチリ

    スパイシーなカレー味にふわとろパンとチーズのまろやかさがマッチ

  • 朝食やランチに

    砂糖不使用の甘くないお食事フレンチトースト

  • 手軽な材料

    パン、卵、牛乳、カレー粉、チーズ、バターだけで、ご飯を炊かず&煮込まず今すぐチーズカレー!

このライフレシピのもくじたたむ

材料(2人分)

  • 食パン…2枚
  • 卵…1個
  • 牛乳…100ml
  • カレー粉…小さじ1
  • スライスチーズ…2枚
  • バター(またはマーガリン)…大さじ1
食パンの厚さ
薄切りよりも厚切りの方がふんわりと美味しく仕上がります。

作り方

1卵液を作る

卵と牛乳、カレー粉をよく混ぜ合わせてバットに入れます。

バットがない場合
底が平らで、卵液がこぼれない程度の深さのある容器なら何でもOKです。

2食パンをひたす

  • 食パンを卵液にひたす。

  • ある程度ひたったら食パンを裏返して、さらにしっかりしみこませる。

  • 卵液がなくなるまでしみこんだら準備OK。
卵液に浸す時間はどれくらい?
パンの種類によっても変わりますが、少なくても30分〜1時間を目安に。一晩寝かせるとしっかり中まで液が染み込みます。

3焼く

  • 中火でフライパンを温めて、バターをしっかり溶かす。
  • 焦げないように弱火にする。
  • 食パンを並べて焼き色が付くまで焼く。
焼いているとき食パンを動かさない
途中で動かすと卵液がふわっと膨らまずに、しぼんでしまいます。

4裏面を焼く

  • ひっくり返して裏面を焼く。
  • スライスチーズを食パンに乗せて、フタをする。
  • フライパンの熱でチーズを軽く溶かしながら焼き、裏面もこんがり焼けたらできあがり。

5完成!

カレー風味が、ジュワっとあふれ出してくる、幸せなフレンチトーストです。チーズの風味が、カレーの風味とよく合いますよ。

このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。