\ フォローしてね /

コトコト煮込んでほろっとくずれる!手羽元のコンソメスープの作り方

鶏の手羽元を使って作るシンプルなコンソメスープを紹介します。このスープの作り方は、材料を用意して、切って、水にコンソメと入れて煮るだけなのにとても絶品です。その理由は時間をかけて煮込んでいるから。時間さえあればこんなにおいしくなるんだと実感できるスープです。

用意するもの (3~4人分)

  • 鶏手羽元:400g(7~8本)
  • 玉ねぎ:1個
  • にんじん:1本
  • ズッキーニ:1本
  • コンソメ:4.5g1袋
  • クレイジーソルト:小さじ1
  • 味塩こしょう:少々
  • 水:1L
野菜は冷蔵庫の残り野菜を使ってもいいです。しめじやまいたけ、なすなども合います。また、手羽元以外にも手羽先、手羽中でもおいしくできます。骨のある肉の方が骨からだしが出るのでおすすめです。

手羽元のコンソメスープの作り方

STEP1:材料を切る

玉ねぎは千切りに、にんじん、ズッキーニはさいの目切りにしておきます。

STEP2:鍋に入れて煮込む

鍋に水1リットル、コンソメ1袋、手羽元、玉ねぎ、にんじん、ズッキーニを入れて最初は中火で煮込みます。

水から煮込むことでいいだしが出ます。

STEP3:弱火で煮込み続ける

最初は中火で煮込み、沸騰しそうになったらごく弱火にし、蓋をし、1時間煮込みます。

シャトルシェフなど保温機能のある鍋があるならそちらに移して1時間保温にしてもいいです。

STEP4:味を調整する

1時間煮込んだら、蓋を開け、味をみます。この時点では味が薄いと思ったら、クレイジーソルトと味塩こしょうで味付けをします。

今回、クレイジーソルトは小さじ1、味塩こしょうは10振りしました。

STEP5:完成

クレイジーソルト、塩こしょうで味をつけたら盛り付けて完成です。

おわりに

時間がある時に作っておけば、2人家族なら2日間ほど飲めるスープです。手羽元の肉は、1時間煮込んであるため手を使わなくてもスプーンで切れるほどほろほろと崩れるくらいになっています。おもてなしの時などにも、テクニックいらずで作ることができるので時間をかけて作っておくと喜ばれます。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。