1. 料理
    2. レモンで爽やか!キャベツの浅漬けを作る方法

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    レモンで爽やか!キャベツの浅漬けを作る方法

    このレシピについて

    サラダ感覚でキャベツを食べることが出来る、レモンで爽やかにアレンジしたキャベツの浅漬けを作る方法をご紹介したいと思います。

    用意するもの

    分量について

    2人分の分量です。

    材料

    • キャベツ    1/8
    • 梅干      1個
    • 昆布の佃煮   2枚
    • レモン汁    少量
    • 塩       少量
    昆布の佃煮は塩昆布で代用できます。

    レモンで爽やか!キャベツの浅漬けを作る方法

    STEP1

    キャベツはざく切りにし、ばらしておきます。

    STEP2

    梅干をたたいておきます。昆布の佃煮は2mm幅ぐらいに細かく刻みます。

    STEP3

    器にキャベツを入れ、塩を入れてよく混ぜ合わせてから、刻んだ昆布の佃煮と梅干、レモン汁を入れてさらに混ぜ合わせます。

    STEP4

    ラップをして冷蔵庫に入れておきます。おおよそ20分ほどおいておけば完成です。

    おわりに

    レモン汁でサッパリしており、梅干の程よい酸味と昆布の佃煮の旨みがプラスされています。塩を少なめにすることで、キャベツの浅漬けをサラダ感覚でガッツリと食べることが出来ます。ダイエットメニューにもおすすめですよ。

    とにかくお手軽な料理なので、普段はキャベツの浅漬けを作らない方には是非とも一度お試しいただきたい一品です。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人