\ フォローしてね /

働きながら、TOEICスコアを3か月で90点上げる方法

ここでは、筆者が実際に経験した、出来るだけ効率よくTOEICの勉強をするポイントを紹介します。

ポイント1:ゴールを設定する。

具体的なゴールを定めましょう。

  • 会社から求められるスコア
  • 自分が達成したい点数

などを明確にしましょう。ただやみくもにTOEICの勉強を始めてしまうことは、避けましょう。

ポイント2:教材を決める。

教材は2冊まで!

  • 公式問題集

公式問題集は本番に出来るだけ近い状況を再現できるのでおすすめです。

  • 文庫本サイズもしくは新書サイズの小さい教材

持ち歩くことで「今、TOEICに取り組んでいる。」という自分への意識付けになります。

この2冊を完璧にやりこめば、TOEIC900点越えも夢ではありません。

ポイント3:教材を解いた「あと」が肝心。

公式問題集を時間通り解き、パートごとの分析をしましょう。

「解く」というのはあくまで、自分の苦手を見つけるための「作業」にすぎません。

自分はどのパートに弱いのかを知ろう。

  • 単語力
  • リスニング
  • 長文読解

弱い所を解明し、そこを重点的に勉強しましょう。

どれもできていないという方は、リスニングのパート1(写真を見て答える問題)、リーディングのパート5(一問一答形式、文法問題)から取り組むことをお薦めします

自分の弱点がわからないままだと、次も同じように間違えてしまいます。

ポイント4:結果が出るまで3か月は必要。

まずは3日、1日30分でもいいので勉強を続けてみましょう。

それが出来たら、次は3週間です。人間は21日でものごとを習慣化することが出来ると言われています。21日間続けられれば、次は3か月を目標にします。

疲れている時、やる気のない時は、テキストを眺めるだけでもいいので取り組みましょう。

とにかく勉強をやめないこと!

ポイント5:小さなハードルを設定し、ご褒美を。

勉強が3日続いたら○○しよう、3週間続いたら○○を買おう、など、小さな「ご褒美」を自分に約束してみましょう。

小さくても目標を達成する→ご褒美→嬉しい→次も頑張る
という良いサイクルを自分の潜在意識に埋め込むことで、自分をうまくコントロールするしてみましょう。

おわりに

筆者はこの方法で3か月で90点、最終的に905点までスコアを伸ばすことができました。

是非、ご自分の納得のいく結果を出し、自信につなげてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。