\ フォローしてね /

ワインのおつまみに!イカと枝豆のバルサミコ炒めの作り方

このレシピについて

秋といえども残暑厳しい今日この頃。キンキンに冷えた白ワインが飲みたくなりますね。本日は、手間なく簡単に作れる晩酌のお供をご紹介します。

ベネチアの立ち飲み屋でつまんだインゲン豆とイカのシンプルなアンティパストを、枝豆でアレンジしてみました。

材料 (5〜6人分)

  • イカ 約150g
  • 塩茹で枝豆 約100g
  • にんにく 1かけ
  • 白ワイン 大さじ1
  • バルサミコ酢 大さじ1
  • バージンオリーブオイル 大さじ1
  • 塩、胡椒 適量

作り方

STEP1:下準備

枝豆はサヤから出し、イカは洗って食べやすい大きさに切ります。

今回は小イカを使用しましたが、ヤリイカやスルメイカなど、種類はなんでもOK。入手しやすいものを使ってください。

STEP2:にんにくを炒める

熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、つぶしたにんにくを炒めて香りを出します。

ピリ辛好みの方は、この段階で鷹の爪を適量加えましょう。

STEP3:イカを炒める

イカ、白ワインを入れ、軽く火を通します。

STEP4:枝豆と調味料を加える

枝豆、バルサミコ酢を加え、味見しながら、塩と胡椒で味を整えます。

完成!

辛口白ワインを飲みながら作った肴ですが、ビールやシードルにも合います。ペペロンチーノのようなオイル系パスタのトッピングにしても美味しいですよ。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。