\ フォローしてね /

生パスタでもちもち美味しい!南瓜の豆乳クリームパスタ

お腹がすいた一人ランチの日、ひとり分のご飯を炊くのも面倒でした。

そこでパスタで簡単に手早く美味しくできるメニューを考えました。常備している冷凍食材を使えば、包丁すら使わずに出来る簡単メニューです。

家族にも好評で、今では我が家の定番メニューです。

用意するもの (3人分)

材料

  • 生パスタ三人分 (写真はフェットチーネですが、お好みで。)
  • 冷凍南瓜 適量
  • 冷凍ほうれん草 適量
  • 豆乳 適量(お好みのクリームの量によりますが300~400cc)
  • バター 30g
  • めんつゆ 適量
  • 塩・胡椒 少量
  • オリーブオイル 大さじ3
下ごしらえが面倒なので、常備してあった冷凍食材を用いましたが、もちろん生の野菜でも美味しくできます。

南瓜の豆乳クリームパスタの作り方

STEP1:パスタを茹でます

お湯を沸かして塩を少量入れます。パスタはパッケージに表示されているより1分短く茹でます。茹で上がったらざるにあけて水をきります。

STEP2:クリームソースを作ります

鍋にバターとオリーブオイルを熱し、バターが溶けてきたら豆乳を加えます。そのまま中火で沸騰させます。

この間に冷凍南瓜をレンジで解凍しておきます。

STEP3:南瓜とほうれん草を入れます

南瓜とほうれん草をいれ、南瓜をくずしながらさらに煮ます。菜箸で南瓜を割るようにするのがコツです。

STEP4:沸騰させます

この状態になったら、クリームソースのできあがりです。

黄色いソースになっています。

STEP5:パスタとめんつゆを加えます

ここにパスタとめんつゆを加えます。豆乳と南瓜の味をいかすよう、めんつゆは少しずつ入れるのがポイントです。

お好みの味になるよう、味見をして調整してください。

混ぜたら、盛り付けて、軽く胡椒を振ったら出来あがりです。

筆者は白ゴマも振っています。

めんつゆ以外なら、顆粒のコンソメなどで味を調えても良いでしょう。

おわりに

南瓜の豆乳クリームパスタは、簡単で手間がかかりませんが、見た目が可愛いのでおもてなしにも最適です。

生パスタのもちもち感が優しい味わいのクリームソースとぴったりです。コクを出したい方は、豆乳に生クリームを足すと濃厚なクリームになります。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。