\ フォローしてね /

簡単黄金だし汁の作り方

数種類の魚のふしをブレンドした万能だしパックなのでとても美味しくて、煮出すだけだからとっても簡単です。

1度の煮出しでたっぷりできるので、冷凍保存しておけば、いつでも美味しい本格的なだし汁が楽しめます。

用意するもの

  • 万能だしパック (はごろもフーズ)
  • 水 (2L)
  • 鍋 (2L以上サイズ)
  • 保存容器 (冷凍可能なもの)
  • 厚手ビニール袋 (3枚)
薄手ビニール袋は、解凍時に漏れてくることがあります。

万能だしパックについて

万能だしパック (はごろもフーズ)は、業務用食品スーパー「アミカ」で購入しています。

50g×20袋で1,050円(税込)

楽天市場でも購入可能です。

原材料

かつおのふし、さばのふし、むろあじのふし、食塩、いわしの煮干し、昆布、乾燥しいたけ、調味料(アミノ酸等)

万能だしパックのだし汁の取り方

使用方法では、約4Lの水に1袋と書いてありますが、鍋が大きすぎますし、保存が大変なので、2Lの水で濃いめに作って保存しておき、使う時に半分に薄めて使います。

STEP1

水から万能だしパックを入れて10分ほど煮出します。

STEP2

濃いめの黄金色をしただし汁ができます。

万能だしパックのだし汁の保存方法

荒熱を取り、保存分は保存容器に厚手ビニールをかぶせて500mlずつ小分けます。

ビニールを結び冷凍庫で保存します。

冷凍だし汁の使い方

前日に冷蔵庫に移しておくと、翌日解けています。

凍っていてもビニールから取り出し、そのまま鍋にかければOKです。

約2倍濃縮で冷凍保存していますので、500mlのお水で薄めて使います。

約1Lぐらいのだし汁になりますので、お味噌汁4杯分か、お味噌汁2杯と煮物1種類分ぐらい作れると思います。

おわりに

万能だしパック1袋に20パック入っていますので、毎日お味噌汁4杯分か、お味噌汁2杯と煮物1種類を毎日作っても、2か月半ぐらい使えます。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。