\ フォローしてね /

インドでは普通?ソルトラッシーの作り方

このレシピについて

インド料理のお店にで見かける乳酸菌ドリンクの「ラッシー」ですが、インドでは甘くない「ソルトラッシー」というのがあります。

また、よくラッシーのレシピでは牛乳を入れていますが、本場では牛乳を使用せずラッシーを作ります。そこで今回は、インドでは普通に飲まれているソルトラッシーの作り方をご紹介します。

用意するもの

分量について

1人分の分量です。

材料

  • プレーンヨーグルト    80g
  • 塩            一つまみ
  • 水            200cc
  • レモン果汁        数滴
  • 氷            数個
本場ではクミンやグローブ等の香辛料を入れる場合があるようですが、日本人好みに省略します。お好みで試してみてください。

インドでは普通?ソルトラッシーの作り方

STEP1

ヨーグルトをグラスに入れます。

STEP2

塩とレモン果汁を入れて、よくかき混ぜます。

本場のソルトラッシーは少し塩分が強いそうですが、少量で作成したほうが日本人好みになると思います。

STEP3

グラスに水を入れ、泡たて器を使用してしっかりかき混ぜます。

グラスに入る小さな泡たて器が無い場合は、別の器で一度かき混ぜてからグラスに移します。

STEP4

グラスに氷を浮かべれば完成です。

おわりに

本場のソルトラッシーでは、上にミントやパクチーを浮かべて飲むことがあるようです。あちらは熱い国ですから、塩分のある飲み物も美味しいのかもしれません。

牛乳を使用せず水で作りましたが、インド料理屋さんのラッシーに近い味です。また砂糖は入っていませんが、少し入っている塩分でうっすらと甘みを感じます。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。